アメショーさくらたんと室内飼い初心者の飼い主ぐるぐるの猫用品体験記です。キャットタワー、ベッド、トイレ、おもちゃのおすすめをブログ形式で綴ってます。

ペピイの「ドームベッド」

ペピイの箱

2017年の新年に、ペピイの冬のセールが始まったので、アメショーさくらたん用に、冬ベッドを買いました。

熱が外に逃げにくい「ドーム型ベッド」に、前から目を付けていた飼い主ぐるぐるです。

そしたら、セール価格になってるではありませんか!

早速、ドームベッド
iconを注文しました。(^o^)

ペピイの「ドームベッド」が届きました。

箱入り備蓄キリム

ダンボールの中にはドームベッドが、折りたたまれて入ってました。

固綿マットは取り外し可能。

底のクッションは取り外せます。

底のクッションは、取り外されて来ました。

クッションは、固綿マットなので安定感があります。

じつはアメショーさくらたんは、柔らかいクッションが苦手なので、固綿マットなら使ってくれるかと思って買いました。

クッション

固綿マットは両面リバーシブルです。

片面は、ボアっぽい、ビロード風な感じです。

リバーシブルの固綿マット

さらに、もう片面はドームベッドの外観と同じ模様のツルツル素材です。

ポリエステルとあるので、化繊かと思います。

初秋は、まだ暑い日もあるので、ツルツル面を上にして使おうと思ってます。

だんだん寒くなってきたら、ボア面を上にして暖かさをアップさせようと思います。

ドームベッドの底

ちなみに、底のクッションを取ってしまうと、ドームベッドの底はこんな風に、シートっぽいのが張られてます。

ここに電気マットを置いて、上に固綿マットを敷いて使います。

コード穴付き

コード穴も、底に開いてます。

ドームベッドの底の生地

ちなみにドームベッドを、ひっくり返すと、底はこんな感じです。

底の固綿マットを入れると、きれいなドーム型になります。

固綿シートを入れる

固綿マットをドームベッドに入れます。

ペピイ「ドームベッド」完成

折りたたまれてダンボール箱に入っていたので、底の固綿マットを入れることによって、綺麗なドーム型になりました。

ペピイ「ドームベッド」後ろ

ドームベッドらしく、かまくら型になりました。

ドームベッドの外側は、固綿マットと同じツルツル素材です。

こういうツルツル素材が好きなアメショーさくらたんなので、喜びそうです。

ペピイ「ドームベッド」の天井

ドームベッドの内部は、ボア素材で覆われてます。

飼い主ぐるぐるが、試しに手を入れると、すぐに、暖かさがこもる感じで驚きました。(^◇^)

ペピイの証

ペピイのタグ

ドームベッドは、ペピイのオリジナル商品なので、ちゃんと「PEPPY」のタグが付いてました。

ペピイ「ぬくぬくドームベッド」

サイズは、SSとSがあります。

色は、レッドとブラウンです。

アメショーさくらたんは、SSのレッドを買いました。(^^♪

ペピイ「ぬくぬくドームベッド」
icon

icon
icon

いろんな好みに合わせて選べる♪猫たちに噂のにゃんこベッド大捜索!

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Cat Life All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.